ゼロから始める新規就農

中年フリーターが政府の給付金を頼りに就農を目指します。就農予定は平成31年の6月なので、気長にお付き合いくださいませ。

就農を考えたきっかけ その2

青年就農給付金とは?
正確には
農業次世代人材投資資金といいます。
ここでは略して給付金と書きたいと思います。

この給付金を初めて知って、詳しく調べると年間150万円が7年!!マジか!!みたいな衝撃でした(笑)

しかし、調べていくと色々と制限と問題があるなぁと感じました。

まず最初の2年は農業研修となるわけですが、研修しても給料は出ません。年1200時間以上の農業のお勉強です。
教えてもらうのですから無給なのはいいです。
だけど給付金が貰えるのは半年に一度。
半年間無給でどうやって生活してけば?
週に20時間以内のバイトは認められるみたいだけど、月80時間のバイトでは稼げても7〜8万円
貯金のまったく無い人はここで躓く気がします。
私もないです。なので躓きそうです(笑)

幸い私の住んでるとこは親の持ち物で現在家賃を毎月3万円払っていますが、それを給付金が出るまで待って貰えばなんとかバイトで食べていけるかもと考えております。