フリーターから始める新規就農

中年フリーターが政府の給付金を頼りに就農を目指します。就農予定は平成31年の6月なので、気長にお付き合いくださいませ。

いちじくいいのでは!!

毎日のように、あれを作ったらいいんじゃないか、これを作ったらいいんじゃないかと考えてます。

新規就農する前に、農業研修が必要なわけですが、その前に何を作りたいのかを決めないといけない。

就農するぞ!!と思った頃は、有機農業で他品目を考えてました。しかし、これは販路が大変。
なら大根などを単一栽培?う~ん、なんか私の考えるイメージと違う。
じゃあ果樹?これは木が育つのに5年、経営が安定するまで10年?おまけに土地の確保も困難。借りた土地を木が育った頃に返せと言われて訴訟問題にまでなった人もいるとか…

露地栽培で作れて、作っていて楽しそうなもの…ブルーベリーなどがいいかなと思ってましたが、私の住む愛知県の西三河でいちじくスクールなるものがあるという情報をゲット。

そこでいちじくを調べました。
路地で作れる。害虫、病気に強い。収穫まで2年。重くないので歳をとっても出来る。単価がいい。安定して収入が見込める。初期投資が低い。そしてなにより美味しい!!

これだっ!!

私はいちじく農家になります。

将来どんな農家になるのかの考えが、ころころ変わってます(笑)